知念実希人さんの作品2

仮面病棟

 病棟シリーズの最初の方です。
 最初から最後まで緊張感のある内容でページをめくる手が止まりません。

 内容について紹介します。当直バイトとしてある療養型の病院にやってきた医者である主人公。この病院に突然強盗犯が自らが銃で撃った女性を連れて病院に立てこもる。そして主人公や院長、看護師、女性そして多くの患者が強盗犯の人質になる。

 主人公はどうにか病院から出ることができないかと手段を探しますが、徐々にこれがただの立てこもり事件ではないことに気が付きます。

 この病院に隠されている真実とは・・・。

 最後のほうで大体真実が明らかにされ事件は解決と思ったところからもう一度一ひねりあるところが面白いところです。

 とはいっても序盤で何かこの人怪しいなという人がいるので考察が得意な人は先読みできてしまうかの知れませんが、それがわかってしまったとしても十分楽しめる作品です。

時限病棟

 この作品の舞台は仮面病棟と同じ病院です。しかし仮面病棟の事件の後いろいろありこの病院で廃病院となっていました。

 この病院にある5人に男女が閉じ込められます。そしてこの5人はある時間制限のあるゲームに挑むことになります。ゲームオーバーにおびえながらもゲームを進めていくうちに徐々にある事件の真実が明らかになっていきます。

 こちらの作品も非常に緊迫感のある内容で一気読みしてしまいました。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
イギリス人の個人的な週間音楽ランキング 5月12日~5月19日

イギリス人の個人的な音楽ランキングです。前回はほとんど変化がなかったですが今回はかなり変わりました。 …

未分類
イギリス人の個人的な週間音楽ランキング 4月22日~4月28日

イギリス人の超個人的な音楽ランキングです。 目次1 = 1位 2 new 2位3 = 3位4 ↓ 4 …

今村昌弘最新作「魔眼の匣の殺人」の感想

目次1 「屍人荘の殺人」で一躍有名に2 続編は前作を超える面白さ3 今作も衝撃の展開の連続4 シリー …