リゼロ15巻発売決定 ついに第4章が完結!!

リゼロ15巻がまもなく発売されます

 リゼロことRe:ゼロから始める異世界生活のノベル15巻がいよいよ発売されます。14巻内で12月発売と発表されておりまたここ最近は25日の発売が恒例となっていたことから今回は12月25日発売と予想されましたがまさにその通りでした。

 ということで今月25日発売となるわけですが今回の15巻は第4章の完結編となります。全巻ではエミリアとベアトリスの過去めぐる話がほとんどでしたが最後ではついにロズワール邸での決戦が幕を開けました。

 15巻はベアトリスが物語の鍵となってきます。それを象徴するかのように表紙は3巻以来2度目となるベアトリスとなっています。



15巻はどのような内容か?

 15巻はどのような内容になるのでしょうか?Web版もとに予想していきたいと思います。

 第4章は10巻くらいの話がWeb版と大きく異なっています。またWeb版は第4章が#150くらいとかなりの大長編となってしまっていますが小説版は第3章と同じ6巻で完結ということでかなり短くされています。
 
 どこが違うかと言えば例えば小説版はパックの行動に関してあまり詳しいことが記述されていません。だから小説だけ読んでいる人はなぜパックがエミリアから離れなければならなくなったのかが分からないのではと思ったりしましたがここら辺は15巻で何か記述があるのでしょうか?

 ただ大まかな流れとしてはそこまで変わっているわけではないので15巻はほぼ原作通りの話となるのではないでしょうか。

 というか原作通りであってほしい!

 その理由は第4章の最後のほうは本当にいいシーンですからね。

 リゼロの印象的なシーンといえば第3章のスバルとレムの感動的なところやスバルとエミリアの再会のシーンなどがありますがそれを超えるほどすご印象なシーンが訪れます!

 楽しみですね…

 具体的にはどんなシーンでしょうか?

 それを語るにはまずそこに至るまでの流れをご紹介します。

 14巻の最後、ガーフィールはエルザと戦闘を開始。フレデリカはレムを回収に行きます。そしてスバルはベアトリスを連れ出そうとします。ここから15巻の内容になりそうな部分でオットーはペトラとともに外へ逃げます。

 オットーはペトラを連れ出す、ガーフィールはエルザを倒す、フレデリカがレムを逃がす、スバルはベアトリスを連れ出すというようなスバルの計画でしたがなかなかうまくいきません。

 とくに魔獣使いのメイリイによる魔獣の襲撃が来たときはもう絶体絶命という状況に追い込まれます。

 なんとかレム、フレデリカ、オットー、ペトラは逃げることができますがなかなかベアトリスは外へ逃げようとしません。

 スバルは何度もベアトリスを説得しますがなかなか聞き入れてくれません。

 そうこうしているうちにロズワール邸は火に包まれいよいよ最後の時を迎えようとします。

 スバルは何度も説得しているうちにロズワール邸は火に包まれ一刻も早く逃げなければ助からないという状況に追い込まれますがベアトリスの説得をあきらめません。

 ここで連れ出さないともう無理だろという状況になってもまだベアトリスは説得を聞き入れずスバルを魔法で外に弾き飛ばします。

 ベアトリスはスバルを逃がそうと逃げ道の近くに転移させますがもう逃げられるような状況ではありませんでした。

 

そしてここからが第4章感動のラストの始まりです!!
本当に楽しみですね!

もう一つ楽しみなところ

 もう一つ楽しみにしている話があります。でもこの話は15巻にあるのかが少し心配なのですが。

 その話はスバルの騎士戴冠式です。

 聖域での戦いを通してスバルはロズワールから正式にエミリアの騎士と認められます。そして戴冠式が行われ正式にスバルは騎士となります。

 第3章では騎士と名乗ったことを散々馬鹿にされていましたがついに本当の騎士として認められるということでここも感動的なシーンです。

 でもこの話は第4章の番外編としてある話なので小説に載るのかは若干微妙です。

ついに第5章へ!!

 15巻で第4章は完結ということでついにその次の巻、16巻はついに第5章となります。

 第5章は本当にワクワクする話がたくさんあるので本当に楽しみです。

 第5章はどんな内容かというと戦闘がメインとなる章です。

 また第4章はエミリア陣営の人しか出なかったですが第5章では第3章で出てきた他陣営の面々が勢ぞろいします。

 そしてなんと魔女教幹部が4人同時に出現し5陣営と4幹部の大バトルが始まります。

 あとスバルとベアトリスが1年でとても仲良くなってるのかがおもろしいです。その代わりスバルとエミリアの関係は1年もたっているのに全く変わってません。

 あと第5章以降アナスタシアとユリウスの出番が多くなりますね。逆にロズワールはまた出番が少なくなりますね。
 

Re:ゼロから始める異世界生活15 (MF文庫J) [ 長月 達平 ]

価格:626円
(2018/6/3 09:34時点)
感想(0件)

リゼロを知らない人はまずこちらから

Re:ゼロから始める異世界生活(1) (MF文庫J) [ 長月達平 ]

価格:626円
(2018/6/3 09:37時点)
感想(3件)

Re:ゼロから始める異世界生活(2) (MF文庫J) [ 長月達平 ]

価格:626円
(2018/6/3 09:37時点)
感想(1件)

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エンタメ
Web版リゼロ、令和初の更新!

Web版リゼロの更新が再開 昨年末、怒涛の展開を見せていたWeb版リゼロの第6章ですが、年明けに一度 …

リゼロ
2019年3月にリゼロ19巻&短編集4巻同時発売!

目次1 リゼロ18巻発売始まる2 感想3 来年3月は2冊同時発売 リゼロ18巻発売始まる 2018年 …

リゼロ
リゼロ第6章 ついに大罪司教「暴食」見参!&レムの登場に涙・・・

目次1 更新が続くリゼロ第6章2 ついに「暴食」登場!3 レムが登場!! 更新が続くリゼロ第6章 か …