災害ボランティアに初めて参加するまで ボランティア保険加入と準備物

生活

災害ボランティア

今回は災害ボランティアに初めて参加するまでの流れを紹介します。

ボランティア保険

災害ボランティアであってもボランティア保険には入っておく必要があります。

ボランティア保険は通常の保険とは違い簡単に加入することができるので安心してください。

ボランティア保険は各市町村の社会福祉協議会の窓口で加入することができます。

どこの社会福祉協議会でもかまいませんがなるべくあなたが住んでいる社会福祉協議会でボランティア活動をする前に加入しておくほうが良いです。

ボランティア保険の適用期間は4月から3月で途中から加入した場合でも適用期間は3月までです。

つまり同じ保険料でも4月に加入すれば1年間有効ですが3月に加入すれば1か月しか保険は適用されません。

適用期間を過ぎると更新をする必要があります。

協議会の窓口で申込用紙をもらい必要事項を記入しその場でお金を払えばもう次の日から保険が適用されるので手続きは非常に簡単ですし活動に行く前の日でも申し込みができます。

保険は4種類ありますが一番安いタイプで350円、一番高くても710円なのでかなりお手頃です。

準備物

まず必ず持ってきておくべきものは帽子、軍手、長靴、マスク、ゴーグル、水、食料です。

服装は夏でも長そで、長ズボンにしておく方がよいです。夏の場合は半そでの上から長そでを着れば調節ができます。

夏は水が最低で2リットル必要です。

会場で借りることもできますがなるべく自分で準備しておくほう良いです。

また作業用具などは会場に多く準備されているので持っていく必要はありません。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

生活
CDラジオを買って、ラジオライフを楽しもう!

目次1 今ラジオが盛り上がっています2 ラジコの欠点3 ラジオCDでラジオライフをスタート 今ラジオ …

生活
ネットで水を買うならヨドバシ.com

水を買うと大変 自転車や徒歩で買い物に行き、水を買うと帰りがとにかく大変です。特に夏は何本も水が必要 …

生活
ブラックキャップでゴキブリを完全退治

目次1 ゴキブリを見たくない!2 ゴキブリを完全駆除3 ブラックキャップの特長 ゴキブリを見たくない …