中学で学ばない日本史の常識29 徳川家康の外交

江戸初期の外交

 江戸時代の外交と言えば中学とオランダ以外は鎖国ということでほとんど外国と関係を持っていませんでしたが、江戸時代初期はまだ鎖国は行っておらず様々な国と関係を持っていました。

日本史Bの常識~二十九~

問:江戸時代初期に江戸に招かれたイギリス人とオランダ人の外交貿易の顧問を答えなさい。

イギリス人:ヤンヨーステン オランダ人:ウィリアムアダムズ

江戸初期の外交

 江戸初期、和平主義者である徳川家康のもとで貿易の振興が図られていました。まずヤンヨーステン、ウィリアムアダムズを江戸に招きオランダ、イギリス人に商館をつくらせこれらの国と貿易を始めました。

 安土桃山時代から関係のあったスペイン、ポルトガルとも引き続き関係は続いていました。また中国や東南アジアの国々とも貿易を行っていました。東南アジアとの貿易と言えば朱印船貿易が有名です。

 このように江戸初期は多くの国々と関係を持っていましたが次第にその流れが変わっていきます。

 その原因は幕府がスペイン、ポルトガルを脅威に感じたからです。イギリス、オランダはスペイン、ポルトガルはいずれ日本を植民地化する恐れがあると伝えたことで幕府はこれらの国を日本から排除しようと考えました。また日本人が海外へ行くことも禁じられました。

 結局、イギリスは自ら日本から離れ、スペイン、ポルトガルは排除されたことでオランダと中国だけが残ることとなりました。こうして江戸末期までこの状態が続くこととなります。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本史B
鎌倉新仏教と旧仏教のまとめ 日本史Bの常識37

目次1 鎌倉時代の仏教2 念仏3 題目4 禅5 寺院の所在地6 旧仏教 鎌倉時代の仏教 鎌倉時代には …

日本史B
戦後の5回の好景気の順番 日本史Bの常識36

目次1 高度経済成長期2 特需景気3 神武景気4 岩戸景気5 オリンピック景気6 いざなぎ景気7 順 …

日本史B
日本の元号 平成~大化まで

目次1 元号12 明治時代以降3 19世紀4 18世紀5 17世紀6 16世紀7 15世紀8 14世 …