挙動が不審な人の心情
~温かい目で見てください~

生活

挙動不審な人

待ちやお店などで挙動不審が不審な人を見かけないでしょうか。

なんとなく怪しくて、怖いと思う人もいるでしょう。確かに挙動不審な人の中には本当に怪しい人もいますが、多くの場合は怪しい人ではないのに挙動不審になってしまっている人です。

挙動が不審になってしまっているのには理由があるので温かい目で見てあげましょう。

これから挙動が不審になっている理由や挙動が不審な例を紹介します。



人混みが苦手

挙動が不審になってしまっている人は基本的には人前に出ることや、大勢の人がいるところにとどまることを苦手としている人です。

苦手だからと諦めてしまう人もいますが多くの人は人混みに慣れようと頑張って外に出ています。

人混みが苦手な人は注目されてしまうことを嫌います。

なのでもし挙動が不審な人がいても頑張って人混みに慣れようとしている人かもしれないので周りの人はあまり注目してあげないことが大切です。

とにかく後ろが気になる

注目されてしまうことを苦手としている人はたとえ注目されていなかったとしても注目されているように感じます。

前側は普通にしていれば見れますが、後ろ側のことは分かりません。なのでとにかく自分の後ろが気になってしようがないのでことあるごとに後ろを振り返ってしまうのです。

何度も何度も後ろを振り返っている人がいたら怪しいように思えますが、ただ後ろを確認して自分のことを注目している人がいないか確認しているだけです。気にしないでください。

うつむき加減で、周りをキョロキョロ

人混みが苦手な人はとにかく人と目を合わせることを嫌います。なので基本的には頭を下げてうつむき加減で歩いています。

でもずっとうつむき加減でいると前の状況がよく分かりません。視覚的な情報を得る目的もありますが、自分を注目している人がいないかを確認するためにも前側のことを時々は確認しなければいけません。

でもできるだけうつむき加減でいたいので、頭を少し上げて素早く前の状況を確認します。こうすると、周りの人から見れば頭をキョロキョロさせていたどこか怪しく見えてしまいますが、これもただ周りのことを確認しているだけです。気にする必要はありません。

なぜか一人でニヤニヤしている

人混みを苦手としている人にとって、人混みの中にいる時は常に緊張している状態です。なので、少しでも自分の気持ちを楽しい方向にもっていきたいのです。

子供達がふざけあっていたりとか、楽しい会話が聞こえてきたりとかと、しばらく外を出歩いていると楽しい風景が見えてきて緊張していた気持ちもほぐれてきます。そして自然と笑みがこぼれてきます。

そして少しずつ外を出歩くという楽しみを知ることになります。

一人で外を歩いていてにやついている人がいたら不審に思えますが、その人は今非常に楽しい時間を過ごしているのです。あなたもその人に笑顔を向けてあげるといいでしょう。

ひとりでブツブツ何かを言っている

どんな人でも頭の中で自分が自分自身に声をかけた経験はあるでしょう。中には四六時中しているという人もいるのではないでしょうか。

自分では頭の中でとどめているつもりでも、思いが強くなると勝手に口が開いてしまうことがあります。さらに思いが強くなると、勝手に声が出てしまっていることもあります。

この状況を周りの人が見ると、なぜか1人で独り言を喋っていて怪しいように見えてしまうかもしれません。

でも、あなたも思わず歌を歌ってしまったという経験はないでしょうか。これと同じことです。

思いが強くなってしまうと思わず声が出てしまうものなのです。どのくらい思いで声が出てしまうかは個人差はありますが。

つまり一人で何かを喋っていても全く怪しいことではありません。



まとめ

いかがでしょうか。あなたが普段、「この人、挙動不審だな」と思うことがあっても、それには理由があるのです。

その人は人混みに慣れようと頑張っているのですから、心の中でバカにするようなことはしないでください。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

生活
CDラジオを買って、ラジオライフを楽しもう!

目次1 今ラジオが盛り上がっています2 ラジコの欠点3 ラジオCDでラジオライフをスタート 今ラジオ …

生活
ネットで水を買うならヨドバシ.com

水を買うと大変 自転車や徒歩で買い物に行き、水を買うと帰りがとにかく大変です。特に夏は何本も水が必要 …

生活
ブラックキャップでゴキブリを完全退治

目次1 ゴキブリを見たくない!2 ゴキブリを完全駆除3 ブラックキャップの特長 ゴキブリを見たくない …